犬用なのか、猫用なのか|フロントラインスプレーなら害虫駆除も楽チン!
黄色の薬

犬用なのか、猫用なのか

袋から出ている薬

フロントラインスポットオンタイプは、フロントラインスプレーと同じように若干効き目は落ちてしまいます。
しかし、このフロントラインも投与方法が特徴的で、首筋の裏などに数滴垂らすだけで投与することができます。
体内に浸透するまで撫でたりシャワーに入れたりはできませんが、浸透スピードは早いため、そう気にはならないでしょう。
こちらも錠剤が苦手なペットたちにオススメなタイプとなっています。

効き目だけを見るのであればフロントラインプラス、投与のしやすさも考えるのであればフロントラインスプレーかフロントラインスポットオンタイプがオススメです。
しかし、もうひとつ注目しておきたい部分があり、犬用なのか猫用なのかという点です。
ノミやダニは犬にも猫にも危害を与える害虫です。
犬に投与するのか猫に投与するのかによって必要な成分が変わってくるため、ほとんどの治療薬が犬用と猫用に分けられています。
ですが、フロントラインスプレーの場合、犬猫両用となっており、犬も猫も飼っている人にはたいへん便利な治療薬となっているのです。
フロントラインプラスとフロントラインスポットオンタイプは犬用と猫用で分かれているので、どちらを飼っているのかに合わせて適した方を購入しなければいけないので注意しましょう。