簡単な投与方法|フロントラインスプレーなら害虫駆除も楽チン!
黄色の薬

簡単な投与方法

白い錠剤

フロントラインの中でも特に効果の高いものがフロントラインプラスと呼ばれているものでしょう。
フロントラインプラスはノミやダニの成虫を駆除するのに適しているだけではなく、幼虫やサナギの駆除までおこなってくれます。
現在成虫となってしまっているフィラリアの駆除はもちろん、幼虫やサナギの成長を止めることで今後の繁殖を防いでくれるのです。
そのため、フロントラインプラスを駆除薬として使用する人も多いのです。
ノミもダニも繁殖能力が非常に高いため、フロントラインプラスほどの効き目があれば安心して投与することができるでしょう。

一方、フロントラインスプレーにはどのような特徴があるのでしょうか。
その名前からもわかるように、フロントラインスプレーはスプレータイプの害虫治療薬です。
含まれている成分がフロントラインプラスと若干異なっており、その分効き目も少しだけ弱くなっています。
とはいえ、それでも充分すぎるほどの駆除効果を発揮してくれるでしょう。
しかし、フロントラインスプレーで注目すべきはその投与方法でしょう。

ペットに投与する医薬品には錠剤タイプのものも多いのですが、味も匂いもしない錠剤を突然こっそり与えても、嗅覚や味覚が敏感な犬はすぐ異物に気づいてしまいます。
そのため、なかなかスムーズに摂取してくれず、投与に手間取った経験がある飼い主さんも多いのではないでしょうか。
それに比べてフロントラインスプレーの場合、スプレータイプですのでペットの体に軽く吹きかけるだけでいいのです。
錠剤が苦手だった動物相手でも問題なく投与することができるでしょう。